2018.01.22 まつ毛の育成を始めました。
まだまだ寒い日が続いております…雪もまだ残ってる所もありますし・・・何よりインフルエンザと胃腸炎の流行には乗りたくないですね…フクダです。

さて、私事ですが…最近目の周りの皮膚の根性がなくなってきたことがとても気になり始めました。コンタクトを着ける時に指先で全開に開眼させて着けるのですが…開眼の際に付いた跡が戻りません。悲しくてコンタクトやめようかと思う程でした…((+_+))

そんな時にまた面白いアイテムが入ったのです。『ヒト脂肪肝細胞培養液』配合・・・!?

この成分は幹細胞を刺激(=活性化)して分裂や分化を促す作用があります。幹細胞が分裂を繰り返して新しい細胞を生み出し再生していきます。ヒトの脂肪から採取した成分の為副作用の心配がありません。
目を閉じてまつ毛の根元にしっかりつけて必死になじませ・・・まぶたと目の下にもつけております。
心なしかまつ毛が伸びたのと・・・目の周りの皮膚の戻りが!早くなってきました!
一番の驚きは・・・まつ毛の生えてる皮膚にハリが出たのか少し根元が持ち上がった感じになりまつ毛が上向きになってきました・・・これは嬉しいです。
ちょっと使い続けてみますので気になる方はお問合せ下さいませ m(_ _)m

2017.10.03 遅めの夏休み
季節外れの台風が過ぎ去り本格的に寒くなってまいりました。今年は咳喘息になりたくない…フクダです。

さて、遅めの夏休みをいただきものすごく久しぶりに旅に出てきました。宮古島です。
行く前からいろんなお客様に散々言いふらして自分を追い込んで行って参りました。
予定では…大人の優雅なホテルで過ごす旅を目標に行ったのですが、実際はレンタカーを運転している時間が大部分を占めた旅でした。

写真は今回はiPadと携帯で済ませました。人は写っていない風景しか撮っていなかったようで、写真を見せた方に『…無人島へ行ってきたのかな?これは…』とのお言葉をいただきました(-_-)

ご安心ください。ちゃんと人にも出会っております。お客様に教えていただいた厄除けの祭り「パーントゥ」に参加しました!三体のパーントゥが人々を追いかけて泥を塗っていきます。泥を塗ってもらうことで厄が落ちると言われているそうですが…皆地元の方は逃げ回ってていらっしゃいました。私は泥を塗って欲しかったのでパーントゥの近くをキープするように動いていたのですが一向に塗ってもらえず…追い回して追いかけてやっと塗ってもらえました。

こんなに近くにいたのに・・・(-_-;)

ということで久しぶりの旅、とっても楽しく過ごしてきました。一回旅に出ると重い腰も軽くなるのでまたそのうちふらっと旅してこようと思います。
お休み中にご連絡いただきました皆様ご迷惑をおかけしました。
こんな微妙な時期にお休みをくれた庵樹の皆様にも感謝です。

2017.03.19 いつの間にやら5周年です   m(_ _)m

朝晩はまだ寒いですがだんだん春の気配を感じてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか・・・フクダです。

さて、早いもので3月20日で庵樹は満5歳になります!

これもひとえにお客様や周りの方々に支えていただいているおかげです。本当に感謝の気持ちしか出てきません。ありがとうございます。

いろんな事がこの5年間ありましたが・・・やはりお客様と向き合って施術をさせていただいたり庵樹に関わるディーラーさんや近しい方々とお話していると力を貰っているようでいつも助けていただいております。

『庵樹』の由来・・・庵のように落ち着いた空間でお客様を包み込み、樹のようにこの地域に根を張りお客様と結びつくというものに少しずつ近付けてきたこの5年間だったと思っています。同時に、回遊魚のように泳ぎ続けてあっという間の5年間でもありました。時の経つのは本当に早いものです。

去年はこの時期神永さんと二人でひたすら働いていたように思います。今年もひたすら働いていますが、鏑木さんと富田さんと一緒に働けている事で自分の中の何かを見直したり元気を貰ったりと助けてもらいながら働いているので去年のひたすらとはまた違ったひたすらを楽しんでおります。

今期の庵樹はまたしてもいろいろ変化をつけて進んでいくようです!

使う薬剤の安全性を上げていくのはもちろん、神永さんがカットの技を上げるべく講習へ行ったり・・・鏑木さんがメイク関係の技と知識を更に求めて講習通いをしたり・・・そして去年からのいろんな経験を経て富田さんがカットに入るようになったりと今期も庵樹スタッフにとって飛躍の年になります!・・・私も今年は着付けを強化していく予定であります(‘_’)

そんな庵樹を、皆様6年目も宜しくお願い致します!